So-net無料ブログ作成

冬に食べたいあったかスイーツといえば… [食べ物]

今日は少し気温が緩み、雨模様の白山麓です[雨]

朝のうちは日が射していたので、少しおさんぽ。
しまもよう
雪が斜面をころころ転がって、縞模様をつくっていました。

ただ、雪が湿ってくると、一気に重たくなり、植物たちにも大変な負荷がかかります[あせあせ(飛び散る汗)]
さっそく庭のモミジが引っ張られて枝折れ…[ふらふら]
痛々しい…
雪の力ってすごいですね。

さて、話は変わりますが、白山里のお食事に新メニューが出ましたのでお知らせです[グッド(上向き矢印)]

その名も「とち餅ぜんざい
とちもちぜんざい.jpg
白山麓の名産品とち餅を使った、冬の甘味メニューです[るんるん]
とち餅とあずきは相性抜群[ハートたち(複数ハート)]

冷えた体を中からほっこり温めるあったかスイーツ、
どうぞご賞味ください~[ぴかぴか(新しい)]
しまもよう2.JPG

美味しいもののためなら・・・! [食べ物]

しばらく更新が出来ずのうちに、白山里はすっかり雪景色[雪]
一晩で
11月に積もった雪は一旦全て消えてしまっていたのですが、
一昨日ごろから降り出した雪は昨日の晩に一気に増え、積雪30cm強にもなりました[exclamation]
今日も朝から細かな雪がサラサラと降り続いております。

これだけ積もったらもう融けることはないかなぁ…。

そんな雪を見ながら思い出していたのは…

収穫しきれなかったナメコ(笑)

毎年の事なのですが、全部収穫し終わる前に雪が降って採りに行けなくなってしまうのです[バッド(下向き矢印)]

今年も、まだつぼみがあるからと畑に行くタイミングをズルズル引っ張っていたら案の定[たらーっ(汗)]
いつもなら諦めるのですが、今回残してきた量がちょっと多くて。

諦めきれず…今朝早めに出勤できたので収穫してきちゃいました☆
長靴を超える深さの雪に苦心しつつたどり着き、ナメコを掘り当てます。
雪の下でも腐らずそのまま。
執念の成果
色はちょっと悪いですが寒さにあたって味は抜群です[ぴかぴか(新しい)]
700gほど収穫できました[るんるん]

雪がひどくなってきたので途中で退散する羽目になりましたが、
今シーズン最後の収穫を何とか実施することができました[ダッシュ(走り出すさま)]

秋の恵みを無駄にせずにすんでよかった。
料理長の手によって、おいしいナメコそばになってくれるはずです[揺れるハート]


単に食い意地が張ってるというのですよね、うん・・・(^^;
縁側の風景も一変
ともかくも、白山麓へお越しの方は、運転くれぐれもご注意くださいね[exclamation]

秋のメニューできました☆ [食べ物]

雨続きですねぇ。
夏の間は暑くてたまりませんでしたが、雨のおかげでぐっと気温が下がり、朝は20℃をきるほど。
半袖だと肌寒いくらいです。

さて、涼しくなってくると姿を見せ始めるのがミョウガ[exclamation]

白山里でも、玄関の直売所でミョウガが並び、訪れるお客様が次々と購入されています。
旬のミョウガは9月からの秋のメニューにも。
misoae.JPG
お味噌汁に浮かべたり、和え物や甘酢和えなど付き出しにしたり。
爽やかな味と香りは体をシャキッとさせてくれます[グッド(上向き矢印)]

秋の新メニューとして、岩魚料理も1品加わりました[るんるん]
岩魚かくれちゃってる・・・
こちらは岩魚の唐揚げです[ひらめき]
普段は塩焼きにしている岩魚ですが、今回は開きにした岩魚をカリッと揚げてみました[るんるん]
外はカリカリ中はふっくら…[揺れるハート]塩焼きとは一味違った味わいをぜひ一度ご賞味ください[exclamation]

通常の塩焼きか、唐揚げかどちらか選べますので、ご注文の際にお伝えください。
出来上がるまでに時間がかかります(約30~40分)ので、あらかじめ予約されることをお勧めします[電話]

おいしい季節 [食べ物]

今日はまた久しぶりに気温が下がり、肌寒い1日でした。
昼ごろに外出してたのですが、雷とアラレが降り風も出てきて
外出先でしばらく閉じ込められてました[雷][雷]
今年は中々暖かい日が続きませんね(>_<)[あせあせ(飛び散る汗)]

そんな中ですが、農園では着々と春の美味しい食材が芽吹きだしています[るんるん]
山菜の王様!
農園の一画にある山菜園では、タラノキの芽が収穫のピークを迎えてます[グッド(上向き矢印)]
山菜の王様にふさわしい堂々たる新芽です[ぴかぴか(新しい)]
これは天ぷらにして、ご宿泊のお客様のご膳にお出しします。
清楚だけどお味は…
水辺にはセンナの花も[かわいい]
真っ白で清楚なお花ですが、正式名称はユリワサビ。
ワサビの仲間で、葉や花を漬けこむととってもからいセンナ漬けになります。
私は辛いのちょっと苦手なんですが、好きな方にはたまらない味だそうで毎年楽しみにされているお客さまも。
玄関先の直売所に並んだセンナたちは、あっという間に売り切れてしまいます。

こちらは食べられる野草ではないですが・・・
スポットライト
センナのお隣に咲いていたネコノメソウ。
黄色い色が鮮やかでそこだけスポットライトが当たってるみたい[ひらめき]
雪解けすぐから出てきて、枯れ葉ばかりの茶色い地面を明るく染めてくれます[黒ハート]

この季節は景色がどんどん変わっていくので、見るものがたくさんありすぎて忙しいです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
みなさんも白山里へ来られたら、山を見渡してみてください。
お天気が良い時にはお散歩してみるのもいいですよ[るんるん]


[演劇]お知らせです[演劇]
明日の『春景 吉野・鳥越「健美」ツアー』は、お天気大丈夫そうなので、予定通り実施いたします[exclamation×2]
ご参加の皆さま、どうぞお気をつけてお越しください~。

山菜の季節スタート! [食べ物]

1日の寒暖の差が激しいですね。
皆さんの所は春の花など咲きだしているでしょうか?
白山里はようやく積雪20cmほどになりました[ダッシュ(走り出すさま)]

朝は霜で真っ白でしたが、昼は暖かな日差しがふりそそぎ、上着もいらないくらい。

今日は部屋の中にいるのがもったいないくらいのいいお天気です[晴れ]

暖かくなるとあちこち歩き回りたくなるのは動物たちも同じようで・・・
とおせんぼ
朝、瀬波の橋を渡ろうとすると、反対側からカモシカくんがとことこ。
真ん中で立ち止まってじいっとこっちをながめています。

カモシカは、こちらからアクションを起こさないといつまでも動きません(^^;
しばらく見つめあってましたが、動く気配もないので車をそろそろと走らせて接近。
5,6mくらいの距離でようやく退避。でも数歩離れただけでまた立ち止まり、じぃ~~[目]
数回くり返してようやく橋からのいてくれました。
山では道路も、人より車より「ケモノ」優先です(^^;

さて、話は変わって白山里の直売所にまた新鮮な色合いが並び始めました[ぴかぴか(新しい)]
天ぷらもよし味噌もよし
春一番の味覚フキノトウ[揺れるハート]
天ぷらもよし、フキ味噌もよし。朝に山積みになっていても午後にはなくなってしまう時もあるほど。
みなさん春の味を待ち望んでいたんですね(^o^)[るんるん]

白山里のお食事にも今月の付き出しとしてフキノトウ味噌をお出ししています。
春はふきみそ
これからいよいよ山菜の季節がやってきます[るんるん]
順番に出てくる春の味覚たちを存分に味わいたいものです。

旬の時期はあっという間。
みなさん、春の味覚を味わいたいならお早めにどうぞ[かわいい]

秋の御膳できました [食べ物]

朝晩は寒いくらいになりましたね。
昨日、帰るときに夜空に向かってはぁっと吹きかけると、白い息が[曇り]
これから紅葉が楽しみな季節になっていくんですね。

そんな秋の夜長にじっくりと堪能していただきたい、
お勧めの宿泊プランをご紹介します[るんるん]

名づけて、「山里の秋御膳プラン」[ぴかぴか(新しい)]
秋御膳2.JPG
山の恵みの木の実やキノコ類を使った秋限定のメニューです。

秋御膳のお品書きはといいますと・・・
・付き出し  なめこワサビ風味
・刺身    ニジマス、コンニャク、固豆腐
・鍋物    鮭と猪肉のちゃんちゃん焼き風
・煮物    マイタケ、長芋、ふき、人参
・焼き物   山女のなんば味噌焼き
・揚げ物   エリンギ・みょうが・人参のかき揚げ、栗、茄子
・酢の物   なめことわらびの山かけ
・食事    栗ご飯
・漬物    旬のもの
・デザート  わらびもち

と、豪華10品[ぴかぴか(新しい)]

中でもイチオシが、鮭と猪肉のちゃんちゃん焼き風[exclamation]
ちゃんちゃん焼き風
鮭、固豆腐、猪肉と青菜、3種のキノコを盛り合わせ、蒸し焼きにしたお鍋です。
蓋を開けるとバターとレモンの香りが[揺れるハート]
ポン酢でさっぱりといただきます(^人^)


価格は 1名様   10800円
      2名様    9500円
      3名様以上 8500円  となっています。

通常の宿泊プランより1000円プラスとなりますが、
料理長が考え抜いて、腕によりをかけた膳料理、ぜひ一度ご賞味いただきたいです[るんるん]

秋の夜長、虫の音に耳を傾けながら普段よりちょっぴり贅沢な時間はいかがでしょうか?

11月いっぱいまでの限定プランですので、ご希望の方はお早めに~[exclamation×2]
ヨメナも花盛り

からいから~い春の一品 [食べ物]

ゴールデンウィークが始まりましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
白山里は連休中も休まず営業してますので、白山麓の方にお越しの際は、
少し足を伸ばしていただけると湯船から薄緑にけむる山々を楽しめますよ[いい気分(温泉)]
春たんぼ.JPG
瀬波はただいま新緑がまぶしい季節[ぴかぴか(新しい)]
日に日に山が緑色に染まっていきます。

春のスタートの遅れを取り戻そうとするかのように、次々と花も入れ換わっています。
今はヤマザクラやスミレ、エンレイソウ(下の写真)がきれいです[かわいい]
ひそやかなエンレイソウ.JPG
沢の方へ行ってみると、センナ(ユリワサビ)の花も咲きだしていました。
センナの花.JPG
センナはワサビの仲間ですが、根っこではなく、葉っぱを食べます。
辛いもの好きにはたまらない味だそうで、大きい瓶いっぱいに漬けるご家庭もあります。

センナは生のままかじってもそんなに辛くはありません。
醤油や酢漬けに加工して初めて辛くなるのです。
ただ、作り方を失敗すると全然辛くならないそうで、毎回苦戦してる方も(^^;
塩でもむ、熱湯をかける、つけこむなどなど…。人に尋ねても少しずつ違っていて、
それぞれに秘伝の辛さ作りをもってらっしゃいます。
たたいてたたいて.JPG
先日厨房を覗いてみると、ちょうど料理長がセンナ漬けを作っているところでした[ひらめき]
塩をふって、すり鉢で叩いて叩いて…。上手に繊維を壊すと、辛み成分が出てきて辛くなるそうです。
あとは醤油ダレに漬けこんで完成[るんるん]
醤油漬け.JPG
キリッと目が覚めるような春の味覚です[ぴかぴか(新しい)]
お食事で食べて美味しかったからと買っていかれるお客さまもいらっしゃいます。
私は残念ながら辛いのが苦手なので、たくさんは食べられませんが…(^^;

辛いのがお好きな方には是非一度ご賞味いただきたい一品です[揺れるハート]
センナも販売してますので、ご自宅で自家製センナ漬けを楽しむのもいいかもしれませんね(^^)b

寒さが美味しさ呼んでくる~♪ [食べ物]

寒さが厳しくなってきましたね。
今朝の気温は9時台で9℃[exclamation]
さすがに昼間には15℃になってましたが、10℃を切る日もそう遠くないのかもしれません…。
雪つり.JPG
白山里の玄関のマユミの木も、雪吊りで冬装束に早変わり。
表のグリーンカーテンを片付けたと思ったら、今度は雪囲いの板を張り巡らさねばなりません。
季節の廻るのが早いこと[ダッシュ(走り出すさま)]

でも、この寒さを待ち望んでいたものたちもいます。

それは…


なめ.JPG
つやつや[ぴかぴか(新しい)]ぬめぬめのナメコです[グッド(上向き矢印)]
農園にあるキノコ栽培所のナメコたちもぐんぐん顔を出し始めています。
今年は中々出てきてくれなくて、もうほだ木がダメになったのかな~?と心配してたのですが、
無事に出てきてくれました[るんるん]

ナメコの出始めは透き通って宝石みたい[ぴかぴか(新しい)]
つやなめ.JPG
この小さいナメコたちも数日経てば上の写真のような食べごろになります[レストラン]
収穫するのが楽しみ~[るんるん]
収穫したナメコは、白山里のお食事に使ってもらいます。
土日に期間限定で収穫体験も予定してますので、ご希望の方は白山里へおいで下さい[かわいい]

柿の木もだいぶ葉が落ち、赤い実が熟してきたので数回に分けて柿もぎもしました。
高枝バサミはないので、昔ながらの竹竿もぎ。
竹竿使って.JPG
竹の先をV字に切ってその隙間に枝を挟み、ねじり切ります。
うまく挟まないと、ちぎった瞬間に落として柿が粉々になっちゃうので中々難しい。
まだまだ下手くそなので、2~3個に1個はクラッシュさせてます[どんっ(衝撃)]もったいない…(×o×)
しぶがき.JPG
さて、収穫したこの柿は渋柿なので、渋抜きをしないといけません。
このあたりの人は渋を抜くことを「さわす」と言ってます。

皆さんの地域ではどんな方法で渋抜きをされてますか?
干したり、お湯や焼酎でさわしたり、いろんな方法を教えていただき、私も先日焼酎抜きにチャレンジ[手(グー)]
通常は4~7日で出来上がるそうですが、ちょっと熟成させすぎたので持ち上げると形が崩れそうなくらい”ホチャホチャ”な柿になりました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
でもこの熟しきった柿の味は普通の柿より格段に甘く、格別です[ぴかぴか(新しい)]
ちょっとシャンパンのようなシュワシュワ感もあり(これは成功してるのかな?(^^;)果物と言うよりデザート。
市販の柿では味わえない美味しさですね~。

数は少ないですが、もいだ柿を玄関の直売所にて販売してます。
簡単にできて美味しいさわし柿。ぜひ作ってみてください[ひらめき]
おいしい色.JPG

とげとげ注意!不思議フルーツ [食べ物]

秋晴れの気持ちいい天気ですね。
瀬波も段々と紅葉が進んできて、山の色合いもにぎやかになってきました。
秋晴れ空
今日はクルミを洗ったり、ゴマを干したりと外で作業をしてたのですが、日差しがジリジリ感じられるくらい強かったです。
日が沈んでしまうと一気に冷え込んできて寒いのですが、昼間はまだ太陽のパワーが勝ってますね[晴れ]
たまねぎみたい
白山里の窓を夏の暑い日差しから守ってくれていたグリーンカーテンたちも、すっかり葉が落ちてさびしくなってます。
枯れてちょっと見苦しいぞ~と言うお言葉をいただいたりもしてるんですが、よく見るとこんなのや[グッド(上向き矢印)]
ふわふわ風船
こんなの[グッド(上向き矢印)]が。
朝顔や風船カズラの花が終わってたくさんの種をつけているんです。
熟したものから種とりをしてますが、まだまだたくさんの種はこれからという感じです。

撤去は種が完熟するまでもう少しご勘弁願います~[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、色々植えていましたがその中にこんな実も[exclamation]
とげとげ注意!
サボテン?ゴーヤ?いいえキワーノという果物です[ひらめき]

支配人が面白そうとホームセンターで苗を買ってきたので育てていたのですが、
こんな果物、見たことも聞いたこともありません。
不思議な形なので、お客さんからも質問攻め(^^;

ネットなどで調べてみるとスイカやメロンと同じウリ科の植物なんだそうです。
1個800~1000円で販売されてるそうで…高級食材なんですね[あせあせ(飛び散る汗)]

黄色くなったら食べごろと書いてあったので、先日1個収穫してみました。
見たまんまかなりとげとげしていて痛そうなんですが、とげが固くて想像以上に痛い[ふらふら]手のひらに乗せておけません[あせあせ(飛び散る汗)]
割ってみると、中はこんな感じ。
蛍光色まぶしい
蛍光黄緑色がまぶしいくらいです[ぴかぴか(新しい)]
そのままで食べてみましたが…うん、なんかうっすらウリ科の味[たらーっ(汗)]
「甘味はほとんどなく、ほのかな酸味」と称されてましたがまさにその感じ。
味よりも見た目を楽しむ食材のようです(^^;栄養価は高いらしいんですけどね~。

このままだとあまりにも味気ないので、低糖ヨーグルトにかけていただきました。
キラキラデザート
これはいけます[るんるん]
ヨーグルト好きなスタッフたちにも好評でした[手(チョキ)]
甘さと酸味のバランスがよくなって、プチプチした食感もおもしろい。
白に黄緑が映えて見た目にも爽やかなデザートになりました[黒ハート]

見た目も楽しめて、美味しく、さらにエコなグリーンカーテン。
もしホームセンターで見かけたら栽培してみるとおもしろいかもしれませんよ[かわいい]

今の楽しみ後の楽しみ [食べ物]

春が猛スピードで進んでいきます。
田植えはじまる
白山麓周辺では田植えがはじまりました[ひらめき]
例年ならGWが最盛期なのですが、季節のずれがずっと響いていて、田植えも1週間遅れとなりました。

それでも春の山菜は今が旬[ぴかぴか(新しい)]
今朝も瀬波ではおばあちゃんがムシロを広げて何か茶色いものを干しています。
茹でたて
見せてもらうと、ゼンマイ[exclamation×2]
そのままでは食べられないので、茹でて1晩あくを抜き、それからよく干します。
一度干したものを水で戻して、煮物や和え物にするととっても美味しい食材です[揺れるハート]
カリカリになるまで乾燥させると、保存がきくので、冬まで楽しめます[るんるん]
保存食は、雪国ならではの生活の知恵ですねぇ。
ゼンマイ2日目
これ[グッド(上向き矢印)]は上の写真の2日目。チリチリになってすっかり縮んでしまってます[あせあせ(飛び散る汗)]
ムシロいっぱいだったゼンマイが、両手で掴めるくらいに[ふらふら]こんなに嵩が減っちゃうんですねぇ[たらーっ(汗)]
でも、これでもまだまだ。よ~く揉んで水分を出して、もっと乾燥させないと、梅雨の時期にダメになってしまうそうです。
よくもんで
豊富な食材をムダにせず、別の季節にも楽しむ工夫。
すばらしい知恵がたくさんです。
イモリくん

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。