So-net無料ブログ作成
検索選択

かまくら作ろう♪瀬波かまくらまつり [自然体験プログラム・体験教室]

報告遅くなりましたが…。
大人も子供も一生懸命
11日の瀬波かまくらまつり、無事に開催しました[exclamation×2]
この日だけピンポイントでよい天気[るんるん]

ピストンバスの運行開始すぐから続々とスコップを担いだ参加者たちが集まってきました。
前日までに積もったふわふわ雪に子どもたち大喜び[揺れるハート]
さっそく斜面を登ったり滑ったり。
頂上目指して!
定員を超える226名が参加して下さり、会場は大にぎわい。
開会式の後、さっそくかまくら作りスタートです。

予め、こちらでかまくらの土台を用意していたのですが、後から雪が降り積もり、2mほどの小山に…(^^;
参加者も雪山(壁?)を前にちょっと唖然としつつも、気を取り直して穴掘りスタート。
汗をかきかき取り組まれてました。
リピーターさんも多く、設計図や小道具、色付け道具を用意したりと準備万端[手(チョキ)]
この顔は・・・
ああだこうだとみんなで相談しつつ、形作っていきます。みんな楽しそう[るんるん]

だんだんとかまくらの形が見えだす頃、屋台コーナーもスタンバイオッケー[手(グー)]
いい香りが…
よい香りにつられて行列ができてました。
今回、白山里と瀬波区だけでなく、ふもと会と渡津農林会からも屋台を出していただき、
椎茸たっぷりのシチューやクマのしぐれ煮を混ぜ込んだクマごはん(!)など
地元の食材を使ったユニークなメニューで楽しませていただきました[るんるん]
クマの毛皮も販売中!
天気もよかったので、出来あがったかまくら内でご飯を食べるチームも(^^)
七輪や鍋セットを持参するチームもあり、あちこちからいい香りと笑い声がしてました[グッド(上向き矢印)]
たくさん入れるね!
さて、午後からはかんじき体験と雪上ゲームです。
ふかふかの雪の中でかんじきチームは斜面を探検。
何か発見
みんなでふわふわのベッドにごろん[るんるん]
ふかふかベッド
雪上ゲームはビーチフラッグならぬスノーフラッグや的当てなどで盛り上がりました。
よーいどん!
最後は子どもたちを集めて宝探しゲーム。
雪の中に投げ込んだお菓子袋をみんなで一斉に探し当てます。
ゲット♪
あっという間に時間が過ぎて、終了時間。
完成したかまくらたちは、全員で投票審査して人気投票を行い、閉会式の時に表彰します。

今年の受賞かまくらは・・・?

発表と行きたいところですが、記事が長くなりましたので、
次回どどーんと一気に発表したいと思います[exclamation]
みなさま、しばしお待ちを!
今年もハイクオリティな雪像

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 2

たつじん

うわあ、楽しそう。
今年はどんなかまくらが出来たか見るのが楽しみです。

by たつじん (2015-02-14 19:33) 

きょん

たつじんさん 
私も参加者になって楽しみたかったです(笑)
by きょん (2015-02-15 09:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。